エンタメ

マツコ目が赤いのは糖尿病?喘息や体調不良で芸能界引退準備の噂も

Pocket

マツコ目が赤いのは糖尿病?喘息や体調不良で芸能界引退準備の噂も

テレビでお馴染みというか、見ない日はないと言っても過言ではないマツコデラックスですが、前から目が赤いのはなぜ?だとか糖尿病なの?と言った疑問もよく見かけます。

調べて行くと喘息や体調不良で芸能界を引退する準備もしているとの噂もあるそうです。

真相は一体どうなのでしょうか。

「マツコ目が赤いのは糖尿病?喘息や体調不良で芸能界引退準備の噂も」でお届けします。

 

マツコ目が赤いのは糖尿病?

マツコの目が赤いことは、2010年頃からすでに指摘されています。

原因として「糖尿病では?」と病気を心配する声も多くありました。

体格から見ても糖尿病を持病としてもってそう??

 

糖尿病と目の病気

糖尿病から引き起こされる目の病気として「糖尿病網膜症」が挙げられます。

糖尿病による合併症の一つで、進行すると失明することもあるそうです。

眼底出血して目が赤くなることはありえるのですが、「糖尿病網膜症」で頻繁に目が赤くなるというのは稀だそうで、糖尿病が直接の原因だという可能性は低そうです。

では目が赤いのは何故なのでしょうか?

 

マツコ目が赤い原因は何?

マツコの目の赤い原因は「結膜化出血」でないかと言われています。

 

メモ

結膜下出血とは

結膜したの小さい血管が破れ出血したもので白目部分が赤く染まる。

目のごろつきがあるが痛みはない。

眼球内部に血液が入ることはなく視力低下の心配もない。 出血が収まるまで早いもので1週間、長ければ3ヶ月ほどかかるものもある。

失明などの心配もないようなので少し安心ですね。

「マツコの知らない世界」では目薬「バイシン」を指すこともありました。

市販薬で対処していることから深刻で症状でないのかと想像できますね。

 

メモ

バイシンとは

1988年にファイザー製薬が開発し、2007年からジョンソン・エンド・ジョンソン、2012年から武田薬品工業から販売されている。

充血に有効な点眼薬として知られている。

武田薬品工業は、千寿製薬が製造する「マイティア」と「バイシン」を併売していたが、2020年「マイティア」へ一本化され「バイシン」は終売となった。

 

ビタミン不足が原因?

2020年10月14日放送の「マツコの知らない世界」で、サンマの特集をしました。

サンマの内蔵はビタミンの塊だという話から、充血している右目を差して、「これ、ビタミン不足らしいんですよ。目が腫れてるのが、充血が」と目が赤くなっているのはビタミン不足が原因だと明かしました。

ビタミン不足が原因ならビタミンを摂取するれば改善しそうですが、何度も結膜下出血をおこす人は、動脈硬化、高血圧、糖尿病、出血性素因(貧血、白血病、紫斑病など)、腎炎に伴うそうなので健康には気を使って長く活躍してもらいたいなと1ファンとして思います。

ここでマツコの事を少し深堀りしてみましょう。

 

マツコデラックスのプロフィール

  • 本名:松井貴博
  • 生年月日:1972年10月26日
  • 星座:蠍座
  • 年齢:48歳
  • 出身:千葉県千葉市
  • 身長:180cm
  • 学歴:東京マックス美容専門学校 卒業
  • 資格:美容師資格

 

マツコデラックスが芸能界デビューしたきっかけ

年少時から男性に興味があったというマツコですが、最初は美容師の資格を取って、インターン(実習生)をやっていました。

しかし美容師として働くことに違和感を感じ、ゲイ雑誌『BAdi(バディ)』の記者・編集者に転職します。

30歳を目前に一度退職し家に引きこもります。

編集者の頃の記事を読んでいた小説家・中村うさぎさんに引っ張られる形で対談にゲストで呼ばれた時に、個性的なビジュアルやトーク技術に注目が集まった事が芸能界デビューのきっかけだったそうです。

作家の中村うさぎさんに認められての芸能界デビューなんて、とても知性的ですね。

2人は共著で本も出してます。

 

マツコ喘息や体調不良で芸能界引退準備の噂も

マツコが芸能界引退準備を進めているという情報は2020年9月16日に約10年間出演してきた『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)を突如降板した降板したことから流れ始めました。

そして2020年9月27日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)で司会の上田晋也に「この仕事やめようと思ったことある?」と聞かれ「いま思ってる」と即答したことで追い討ちをかけました。

マツコ所属事務所「ナチュラルエイト」社長も女性誌の取材に「これからどうするのかを自分でも考えているところ」と否定してないことからも芸能界引退はあながち嘘ではないように思われます。

マツコは各放送局にレギュラー番組をもっていて「引退」となると影響は大きいと予想されます。

 

マツコのレギュラー番組一覧

『ホンマでっか!?TV』を降板したといえ、今(2021年1月現在)でも7本のレギュラー番組を抱えています。

改めて見てみると売れっ子のタレントさんですね。

曜日 番組名 時間帯 テレビ局
月曜 5時に夢中 17:00~ TOKYO MX
月曜から夜ふかし 23:59~ 日本テレビ
火曜 マツコの知らない世界 20:57~ TBS
木曜 アウト・デラックス 23:00~ フジテレビ
夜の巷を徘徊する 24:20~ テレビ朝日
金曜 マツコ&有吉 かりそめ天国 20:00~ テレビ朝日
土曜 マツコ会議 23:00~ 日本テレビ

引退を考えた理由は何なのでしょうか?

 

喘息や体調不良で?

『おしゃれイズム』2014年10月6日放送回では『私、実は喘息持ちなので、台風が来るともう喘息がつらくて』と言っています。

また、2017年11月には三半規管にウイルスが入ったことで「めまい症」発症し入院しています。

退院後に「仕事を見直していきたい」と漏らしていたこともあるようで、日頃から自分の体調と仕事をどうバランスとろうか考ええていたようです。

 

田舎暮らしがしたいから?

レギュラー番組は1回で2週分収録します。

そこで、

「休みっていうか、東京からだとちょっと時間がかかるような田舎に住んで、働いている一週間は東京に小さなマンションなりホテルでもなんでもいいんだけど、そこで仮住まいみたいにして働いて、月のうち半分は(田舎で)過ごすというのが理想よね」

と言っていたり、山で暮らしてみたい希望があることを番組内で言っていたりそう遠くない未来に田舎暮らしを考えているのかもしれません。

 

舞台にチャレンジしたいから?

『ホンマでっか!?TV』を降板した時に、明石家さんまが

「ステージやりたかったみたいで。レギュラーを半分外して、土日に全国ツアーをやりたかったんですけど、コロナで今年はできなくなって。実は来年から、コロナが落ち着いたら、番組減らして舞台の方を、ということで」

と言っていました。

今年コロナがなければ舞台をやりたかったという。

コロナ禍で中々思うようにことが進まずモチベーションが維持できなくなったのかもしれませんね。

 

まとめ

「マツコ目が赤いのは糖尿病?喘息や体調不良で芸能界引退準備の噂も」でお届けしました。

マツコの目が赤いのは糖尿病が直接原因とは言い切れないものの、健康と仕事のバランスを維持できないかもと悩んでいることも窺い知れました。

長くご活躍してもらえるよう期待したますが、もしかしたら喘息や体調不良から芸能界の引退準備を進めているのかもしれません。

-エンタメ

Copyright© 日常のアレコレ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.