生活

檸檬堂カミソリレモン口コミまずいのは本当?他の味との違いは何?

Pocket

最近のブームに乗り、コカ・コーラが初めて発売したレモンサワーの檸檬堂

その5つめの味「カミソリレモン」は「甘さを抑えたレモンサワーを飲みたい」という消費者の声に応えて開発されたドライタイプのレモンサワーです。

昨年12月に「カミソリレモン」が発売されてから4ヶ月経ち、色々な口コミや評判があるようです。

中には「まずい」というコメントも?!あるようですが(^_^;)実際のところはどうなのでしょうか?

他の味との違いも気になりますね。

「檸檬堂カミソリレモン口コミまずいのは本当?他の味との違いは何?」でお届けします。

 

檸檬堂カミソリレモン口コミまずいのは本当?

カミソリレモンの口コミで気になる「まずい」というのは本当なのでしょうか?

実際に口コミを調べてみたところ、「ドライ」「甘くない」「料理に合う」「アルコール臭がきつい」というキーワードが多かったですが「まずい!」というのはあまり見当たりませんでした。

甘味料不使用で甘くない上に高めのアルコール9%というのがアルコール臭が強く感じて敏感な人は受け付けない原因なのかもしれませんね。

 

檸檬堂カミソリレモン口コミを紹介

twitterであがっていた口コミを紹介します。

甘くなくて「料理に合う!」というコメント一番多く、食事の時の定番ビールハイボールに続く三番手候補にも上がりそうです。

私も晩酌時には1本目はビール、2本目以降は檸檬堂カミソリレモンを飲んでいます。

アルコールが9%もあるのに飲みやすいので、ビールと同じ感覚で飲んでいくと思った以上にヘベレケになってしまいますので、注意は必要です!

 

檸檬堂カミソリレモン糖質やカロリーなどの成分紹介

それでは何か「まずい」と感じる要素があるのか、成分から見ていきたいと思います。

原材料:レモン、スピリッツ、食塩/炭酸、香料、酸味料、酸化防止剤(ビタミンC)

エネルギー  55kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.8g(糖類0g)
食塩相当量 0.07g

※100mlあたり

糖質0でカロリーは55kcal/100mlで成分的にも特に変わったことはありませんでした。

強いていうなら食塩が少量入っていることでしょうか?

スイカに塩をかけるのを嫌う人もいますのでそれと同じことなのかな?

 

檸檬堂の製法

檸檬堂はレモンを丸ごとすりおろしてアルコールに漬ける「前割りレモン製法」を採用しています。

これは、レモンの油分に含まれる美味しさや香りをアルコールで全部引き出すために行っているそうです。

もしかしたら、レモン本来の自然の風味である苦味なども感じられる事から敏感に反応して「まずい」と感じる人もいるのかもしれませんね。

私個人的には、この苦味アリだと思います(^ ^)

 

檸檬堂カミソリレモン味の評価

檸檬堂カミソリレモンの味の評価は「甘くない」「料理に合う」「喉ごしが良い」「酸っぱすぎない」など概ね好評です。

普段はビールやハイボール、焼酎・辛口の日本酒しか飲まない、といった人にオススメしたいです。

ただストロングゼロ系と同等のアルコール9%ですので飲む量にはご注意ください!(ストロングゼロ系より飲み口がよくグイグイいきやすいので、、)

 

檸檬堂カミソリレモン他の味との違いは何?

檸檬堂にはカミソリレモンを含めて現在5種類ラインナップされています。

カミソリレモンはこれまでのものに比べて味の違いはなんなのでしょうか?

ポイント

大きく違うのは糖質0ですね。甘くないのが特徴です。

5種類のレモンサワーですが、それぞれ違った個性があるので好み気分によって選べるのが良いですね。

 

檸檬堂他4種類を紹介

檸檬堂定番レモン

檸檬堂カミソリレモン口コミまずいのは本当?他の味との違いは何?

名前の通り、お店の「定番」の美味しさを実現したレモンサワーです。

誰でも楽しめてどんな食事にも合うことを目的に開発されました。

アルコール度数、レモン果汁の割合もバランスが取れた商品です。

アルコール分 5%
果汁率 10%
エネルギー 48kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 4.8g
食塩相当量 0.07g

 

檸檬堂はちみつレモン

檸檬堂カミソリレモン口コミまずいのは本当?他の味との違いは何?

はちみつでほんのり甘く仕上げたレモンサワーです。

アルコール度数も控えめで、普段お酒を飲まない人でもとても飲みやすいと思います。

私は食後に飲むのをおすすめします。

アルコール分 3%
果汁率 7%
エネルギー 47kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 7.4g
食塩相当量 0.08g

 

檸檬堂塩レモン

檸檬堂カミソリレモン口コミまずいのは本当?他の味との違いは何?

塩で味を引き締めたレモンサワーでよりお酒のおいしさを楽しんでもらえるとのことです。

さっぱりとした飲み口で強いお酒好きに好まれると思います。

塩とありますが、糖質制限を目的にしていないのでご注意を。

アルコール分 7%
果汁率 7%
エネルギー 58kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 4.6g
食塩相当量 0.09g

 

檸檬堂鬼レモン

檸檬堂カミソリレモン口コミまずいのは本当?他の味との違いは何?

レモン1.5個分を使用して果汁成分がなんと17%もあります。

フレッシュなレモンの香りとアルコール度数9%で酸味も酔いもガツンとくるレモンサワーです。

人口甘味料を使ってないので、ストロングゼロ系のような人工的な甘さもなくとても飲みやすいです。

ゴクゴクいけてしまうので気づいた時には、かなり酔いが回っているかもしれません。。

アルコール分 9%
果汁率 17%
エネルギー 80kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 7.1g
食塩相当量 0.1g

 

檸檬堂全5種類で一番人気はどれ?

檸檬堂の中で一番人気は「定番レモン」でした。

缶チューハイのレモンサワー部門でも金額シェア1位(出典:インテージSRI 2020年 1~9月)だったそうです。

やはり飲み口、酸味、アルコール度数のバランスがとれた「定番」が強いですね、飲みやすいですし。

個人的には鬼レモンのガツンと来る感じが好きです(^ ^)

 

檸檬堂カミソリレモン口コミまずいのは本当?他の味との違いは何?のまとめ

いかがでしたでしょうか「檸檬堂カミソリレモン口コミまずいのは本当?他の味との違いは何?」でお届けしました。

檸檬堂のカミソリレモンは好評な口コミが多く、「まずい」というのはあまり見かけませんでした。

他の味との大きな違いは「糖質0」で甘くないことで、料理にも一番合うのではないかと思います。

これから暑い季節になりますので、飲み過ぎには注意したいですね。

-生活

Copyright© 日常のアレコレ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.